電気代 滞納

電気代をうっかり滞納してしまいました。

仕事で、忙しくて、コンビニ支払いでいつも電気代を支払っていたのですが、
そろそろ支払わないとヤバイなあ?と思っていました。

 

そんな時やっぱり届きました・・・

 

2013年12月の忙しい時期に、、、

 

電気代滞納ハガキ

 

でも、このハガキを見て、送電停止日が書いてあります。
ハッとしました。

 

2014年年越しは、実家で過ごす予定でしたので、戻ってきたら、電気が止まっているという状況にはならないようにしないと・・・

 

<電気代滞納月>

2013年11月分 1,400円
2013年12月分 1,900円

 

合計金額:3,300円(税込)

 

<最終支払日>

2013年12月31日

 

<送電停止日>

2014年1月1日

 

<契約解除日>

2014年1月11日以降

 

ここまでに支払わないと、翌日からすぐ送電が停止されます。。

 

電気代の検針 ⇒ 未払い ⇒ 最終支払い期日

 

 この間は、約50日が最大です。

 

最終支払日までに、支払わない場合は、翌日送電が停止。
さらに、11日後に、電気の契約が解除されます。

 

こうなってくると、電気代を支払ってからでないと、再契約ができません。
また、再度設定に来てもらわないといけなかったと思うので、
すぐに電気が使えるようにはならないのではないかと・・・

 

まだ、このハガキにそのまま、コンビニで払えるのがついているのかと思うとそうではないんです・・・

 

これが最大の落とし穴!

 

以前、コンビニ支払いで送られてきた振込用紙がないとダメなんですよ。。。

 

電気代滞納支払い請求書

 

探しても見つからない場合は、下記に電話して至急、送ってもらうようにお願いしましょう。

 

TEL:0800-777-8011 (関西電力:大阪市西区の番号です)

 

私は、たまたまテーブルの上に、封筒を開けずに置いといたので、何とか助かりましたが・・・

 

新年早々、家に帰ってきて、何も出来ないのはつらすぎます。。。
2014年が最悪のスタートになるところでした。。

最悪、手持ちの金額がカツカツの場合は、

2014年は、はっきりいってかなり寒いです・・・
こんな状態で、電気が使えないのはかなりキツいです。。

 

電気代って、水道と違って、支払わない場合は遠慮なく止めてきます。

 

会社に行くのも億劫になってくるので、何とか支払うべきです。

 

1万円も厳しい時は、プロミスなどで何とかしのぎましょう。

 

1万円から借りれますし、次の給料日まで30日以内とだと、金利も支払わずに1万円カ借りる事も出来ますので。
大阪市内でもマイナスとかほんと寒すぎます。。。

 

>>念のため、プロミスの公式サイトを見る

 

プロミス 468*60

 


>>モビットの公式サイトを見る

 

468x60_お二人_静止


>>ノーローンの公式サイトを見る